女の人

きれいに染められる白髪染め剤|使いやすい商品を使おう

このエントリーをはてなブックマークに追加

色落ちを防ぐために

メンズ

色を落とさないために

白髪染めで染めた髪の色を落とさないためにはどのような工夫をすればよいのでしょうか。まず、普通のヘアカラーとも共通しますが、髪の毛を染めてから色が定着するには一日以上かかるので、染めたその日はシャンプーはしないようにしましょう。そして、染めてから一週間の間は最も髪の毛の色落ちがしやすい時期です。それはヘアカラーによってキューティクルがダメージを受けているからです。ですから、白髪染めをしてから一週間の間は特に念入りにトリートメントをする必要があります。色々なトリートメントがありますが、水は色落ちの原因となるので、水で落とさないで良いタイプのトリートメントがお勧めです。水で落とさないタイプであれば洗髪時間も短縮できて一石二鳥です。

両者の違い

白髪染めを行う方法は自分で行う方法と、美容師さんに染めてもらう方法があります。両者の違いについて、まず美容院で染めてもらうことのメリットと言えば、やはり髪の毛のプロにお任せできるという点です。そして、白髪染めに使われている過酸化水素水の濃度をお客さんの髪の毛の状態によって調整することが出来ます、つまり、その人に最も適したオリジナルの白髪染めを作ることが出来るのです。自分で白髪染めをするメリットは、やはり自宅でできるため、美容院へ通う手間が省けるといった点でしょう。また、美容院の白髪染めは時間が掛かりますが、市販の物は一時間もあれば染めることが出来ます。そして、何よりコスト面では雲泥の差があります。